私の現在のnanacoチャージ。 基本毎月16日に三万円チャージ リクルートカード kiigoの紹介コード quUJYAT13R

私はnanacoで食費を支払っていて、税金もnanacoだったりwaonだったりなので、nanacoヘビーユーザーといった感じです。あと楽天バリアブルもnanacoで買えますね。
以前は年会費不要で2パーセントの還元率の「リクルートカードプラス」でチャージできていたのですが、年会費がかかるようになり、現在は還元率1.2パーセントの「リクルートカード」でチャージしています。
こちら、最近さらなる制限がかかっていて・・・その制限のメールを保存しておくためにブログ更新してますw

自分用メモ。
基本は毎月16日に3万円チャージ

メールコピペ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本メールは、2018年3月28日時点で 年会費無料のリクルートカードをお持ちのお客様にお送りしております。

カードのご利用に関する重要なお知らせのため、メールマガジンの配信許諾のない方へもお送りしております。何卒ご了承ください。

いつもリクルートカードをご利用いただきありがとうございます。
このたび、年会費無料のリクルートカードは、ポイントの加算対象の一部を改定いたします。
まことに恐縮ですが、以下ご確認いただきますようお願い申し上げます。
------------

2018年4月16日(月)より、下記の対象となる電子マネーチャージご利用分については、ご利用金額の合算で月間30,000円までがポイント加算の対象となります。
合算で30,001円以上のご利用分はポイント加算の対象外となります。
なお、ご利用金額の対象はそれぞれの電子マネーの合計金額ではなく、すべての電子マネーの合算金額です。

※月間集計期間は毎月16日~翌月15日となります。
※2018年4月15日(日)以前のご利用分でも、2018年4月16日(月)以降にカード会社へ売上データが到着した場合、上記の対象となります。

対象となる電子マネーチャージ
【JCBブランド】
 nanaco(ナナコ)、モバイルSuica
【Mastercard(R) / Visaブランド】
 nanaco(ナナコ)、楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCA
ーーーーーーーーーーーーーーーー

よし。

それで、kiigoの紹介コードはこちらです。
quUJYAT13R
紹介コードと言いつつ、めっちゃおすすめ!みたいな話はしませんw

クレジットチャージ、毎月16日とか、日時に縛られるのが怠いなーと思い、こちらで残高足りなくなったらその都度チャージできればいいなぁと思ったのですが。。ナナコチャージよりも手順が多く、そして拒否られてしまったのでうーん、、、といった感じです。こちら、現在のところVISAとマスターしか使えないのですが、もしJCBも使えるようになれば、個人的に還元率2パーセント(だけど年会費はあり)のリクルートカードプラスを使えるので、そうなったら全力で使いたいです^^そう言う展望はあるのかしら。。。

追記。あとpolletで払えそうなら、有り難いです。どうなんだろう。

でも三万円の上限以上にnanacoを使う人にとっては朗報ですよね、有難や〜。
と言うわけで、個人的な結論は、毎月チャージを忘れない!と言うことでした〜。終わり。
関連記事

0 Comments

Leave a comment