嫌な夢を見た 仕事を辞めたい人へ

今日は、朝、起きる直前に嫌な夢を見た。
起きた直後ははっきりと覚えていて、泣いてたのですごいズーンって言う感じだったのだけど、今は記憶も薄れてきてだいぶ良い感じだけど、なんか苦しいと言うかなんと言うか。

検索すると人に言うと良いとか書いてあったので、ブログに書いてみる。

就職してた頃の夢でした。記憶薄れたからどんな内容だったか今は覚えてないけど、嫌な上司が出てきたような気がする。笑
人生の中で嫌なことは色々ありましたが、一番が仕事してた時ですね…。トラウマです。

先日、こちらの映画を見ました。



とても良い映画でした。
やっぱり、仕事を理由に死ぬのはもったいないと言うか、しない方が良いなと思います。
でも、この映画にもあったけど、嫌な仕事ほど、ブラックなほど辞めるのも大変だったりするんだよなぁ。
辞めた後は、本当に辞めてよかったって思います。
生活するために仕事してるのに、その仕事が理由で死ぬのは本末転倒というか。
だから、私の理論として、仕事で慢性的に「死にたい」と思ったらもはや辞めどきだと思います。

慢性的にじゃなくても辞めた方がいいのかもしれない。
だから、旦那さんにも、そう言ってます。笑
でも本当か分からないけど、旦那さんは死にたいと思ったことないらしいです。
そんな人いるんだって思いますが、意外とそういう人の方が心配になったりもする。
生きてればなんとかなるもんです。本当に。

映画で、辞めた後主人公がすごい浮かれていて、私もすごい浮かれたので、気持ちがわかりました。
辞めた後、本当に世界に色がついて見えました。←字に起こすとすごい歌詞みたいで恥ずかしいけど、本当すぎて
バスで職場まで通ってた時もあったのですが、今から牢獄に入れられるような気分で毎日通ってたのが、辞めた後は外がキラキラして見えるというかw

先日行った旅行が楽しくて、生きててよかったなぁと思いました。
人生楽しんだもの勝ちです。楽しみたい。

夢のせいで久々にあの時の感覚を思い出してしまった〜。
やばい、と思ったら逃げましょう。その時は色々あるかもしれないけど、やばい時は逃げた方が良くなると思います。

よし!ブログにも書いたことだし、今日も一日頑張ります。終わり
関連記事

0 Comments

Leave a comment